司学館高等学校

司学館高等学校は、滋賀県と京都府在住の方が勉強できる、
通信制・単位制・普通科の高等学校です。

トップページ ≫ 司学館高校の特色 ≫ 司学館のサポート体制

司学館のサポート体制

勉強(レポート)についてのサポート

勉強は難しい、一人なら。

個別指導風景

個別指導の風景

勉強ができない人は不合格、という考え方ではありません。
勉強が出来ることではなく、勉強できるようになりたいと想う気持ち、それが大切だと司学館高等学校は考えます。

生徒が諦めさえしなければ、合格できるまで、先生がサポートします。登校日以外に登校し、先生に質問することもできます。また、個別指導に費用は一切かかりません。

司学館高等学校の特徴のひとつです。各科目に単位数が割り振られており、合計で74単位以上を修得すれば卒業できます。

卒業には、他に30時間の特別活動(ホームルームなど)への参加、3年間の在籍(前籍校も含む)が必要です。

授業(スクーリング)の登校などについてのサポート

スケジュール管理、先生も手伝います。

普通の高校と違い、毎日、終日学校に来るわけではないので、登校日やレポートの締め切りなど、基本的には自分でスケジュール管理をする必要があります。
ですが、担任の先生も生徒本人や保護者に連絡を取り、今後のスクーリングの予定や、レポートの締め切りの確認などをフォローします。

一人ではなく、一緒に学び、成長する。 それが司学館高等学校の考え方です。

保護者の方へのフォロー

お子様の学習状況をお知らせします。

お仕事や家事に忙しい毎日。 保護者の方がお子様の学習状況を正確に把握することは難しいと思います。
司学館高等学校では、担任の先生から保護者の方へ、定期的に生徒の学習状況を報告し、今後の進め方についてのお話をさせていただきます。


> 次ページ 「カウンセリング」 へ