日野町原産 日野菜 日野菜プロジェクト/滋賀県日野町商工会

日野菜プロジェクト
トップページへ
日野菜とは
日野菜ブランド商品
日野菜料理メニュー
近江日野産 日野菜プロジェクト

近江日野産 日野菜とは・・・

日野町が原産の日野菜近江日野産 日野菜日野菜はその名が示すとおり滋賀県日野町を発祥地とするカブラの一種です。
室町時代の日野の領主・蒲生貞秀公が、日野の鎌掛(かいがけ)という地域で野生菜を発見し、その菜を漬物にしてみると、色、味ともに風雅なものであったため、京の公家に贈り、時の天皇に献上されました。
日野菜漬け さくら漬け天皇もこの漬物の美味しさに喜び、その公家を通じ和歌一首が貞秀公のもとに贈られました。
近江なる ひものの里の さくら漬 これぞ小春の しるしなるらん
以来この菜を日野菜とよび、漬物を「さくら漬」の名で親しまれるようになったといわれ、歴史ゆかしい伝統野菜です。
日野町では、地元で大切に守られてきた種苗を栽培し、寒暖の差によって首の部分が鮮やかな紫紅に発色します。
10月下旬から12月にかけて収穫される旬≠フ『近江日野産日野菜』を提供しています。
トップページに戻る 日野菜マリネ&日野菜ドレッシング 日野菜レシピ
近江日野産 日野菜プロジェクト 日野町商工会
〒529-1602 滋賀県蒲生郡日野町河原一丁目1番地
TEL:0748-52-0515 FAX:0748-53-1859 hino-net@rmc.ne.jp
Copyright (C) 2008 日野町商工会 All rights reserved.